• 医療法人社団 松弘会 三愛病院 JR武蔵野線「西浦和駅」下車 徒歩7分。さいたま市の24時間対応の救急病院です。

 当院におきまして、新型コロナ感染症のクラスターの発生により、患者様、そのご家族、地域の皆様には大変なご迷惑と、心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

 3月6日にPCR陽性者の発生から、20日の最終陽性患者の確認まで、患者様10人、職員6人、計16人の陽性者を確認いたしました。3月20日以降新たな陽性者は発生しておりません。最終確認より2週間経過致しました4月5日を持ちまして、当院としての判断、また保健所・行政の判断にて、「クラスターの終息」を宣言いたします。

 埼玉県のクラスター対策班、さいたま市保健所の方々には、多忙な中、様々なご指導・ご支援をいただきました。また多くの医療機関に、当院で発生した陽性患者様の治療を迅速にお引き受けいただきました。心より感謝申し上げます。

 国内では今なお、患者数は刻々と増え続け、お亡くなりになる方も、増えております。患者様には心よりお見舞い申し上げます。ご逝去されました方には、ご冥福をお祈り致しますとともに、ご遺族に哀悼の意を表します。

 今回「クラスター終息」の決定を受け、当院は、外来・救急・病棟など病院機能を再開しております。今後なおご不便をおかけすることも多々あると思いますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 このことを糧として、さらなる安全、安心な医療を届ける病院であるよう、一層の努力を続けてまいります。何卒宜しくお願い致します。