• TEL: 048-866-1717(代表)
  • 医療法人社団 松弘会 三愛病院

セラミッククラウン

保険診療では、レジンと呼ばれるプラスチックの素材が使われます。
プラスチックはその性質上、食事をするたびに水分を吸収してしまうため時間がたつと変色していき見た目が悪くなっていきます。
それに対し自費診療ではセラミックス(陶器)を用いますので時間の経過とともに変色することがありません。
 
ceramic
 
変色した歯をセラミックスで治療すると、見た目がきれいになり、素敵な笑顔を見せることができるようになります。

治療前
治療前

治療後
治療後


 

ホワイトニング

歯のホワイトニングとは沈着物を落とすだけでなく、歯そのものを白くします。歯が黄ばんだり、変色するのは以下のような原因があります。
 
外来性(エナメル質表面)の変色
食べ物、飲み物などによる色素(ステイン)沈着によるもので日々の歯磨きでは落とせない沈着物が変色につながります。
 
内来性(エナメル質内面)の変色
歯そのものやエナメル質内部の黄ばみで、多くは薬の服用や歯の神経が死んでしまっていることが原因です。
 
ホワイトニングは専門のジェルを使い、歯の表面に付着した色素を落とすだけでなく、歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げ歯自体を白くしていきます。
 
whitening
 
変色した歯をセラミックスで治療すると、見た目がきれいになり、素敵な笑顔を見せることができるようになります。