• TEL: 048-866-1717(代表)
  • 医療法人社団 松弘会 三愛病院

2016年8月 外科手術用内視鏡システム導入

オリンパス社製 VISERA 4K UHD (埼玉県下初・関東圏2台目)
 

埼玉県下初導入(北関東圏2台目)
外科手術用内視鏡システム(VISERA 4K UHD)を2016年8月に導入しました。
従来のフルハイビジョン映像に比べて、画素数が約4倍の高精細な映像での手術が可能となり、内視鏡外科手術(胸腔鏡・腹腔鏡下手術)の更なる正確性・安全性が向上しました。
 
【主な特徴】
*高精細:4Kならではの、高精細映像が手術時の視認性向上に貢献
*広色域:豊富な色再現性が、微細組織(血管、神経、リンパ管など)の容易な識別をサポート
*拡大視:大画面及び電子ズームの拡大視で繊細な手術操作をサポート